可愛く頑張る女性のための情報系求人ポータルサイト【Qtty】キューティー

18歳未満の方は退出してください。[exit]
ガールズライフ 2706P

女子潜入ルポ「女性専門の闇金融業者」に行ってきた②

負け犬子
イラスト&文/漫画家・負け犬子

取り柄は、漫画と散文書きのアラフォー女子。凶暴な犬と暮らし、彼氏が咬まれて必ず別れる。
マイブームは、ベランダで干した干物で一献。


第2回目は、女性専門の闇金融業者さん潜入のつづきです。
責任編集長に取材依頼を受けた私。

旧知の仲なので、気軽に仕事を引き受けると、
そこは女性専門の闇金融業者だった…(@_@;)

前編はこちら

女子潜入ルポ「女性専門の闇金融業者」に行ってきた①

綿引勝彦似の男性は、やはり山田と名乗り、
おいしいエスプレッソのコーヒーを出してくれた。
いくらかは、このコーヒーがこの場の緊張感を緩和してくれる。
いやぁ、さて、どう話を進めていこうか…

「あのう…なんで、女性専門の金融業者をやられているんですか…」

なんとか質問を絞り出したが、そういえば、そりゃ疑問だわな。
他の金融会社なら男女関係なしに貸し付けるはずだしね。

「ウチは、女にしか金は貸さん。なんでやと思う?」

いや、いや、そんなドスの利いた大阪弁で答えられても。
しかも、それを聞いてるんだし。

「女は落ちるところまで落ちても金を産める。まるで子供を産むみたいにな」
「はぁ…」
「それなりの覚悟もあるし、性根が据わってるところがその理由や」
「どうやって産むんですか?」
「体、あんたも持ってる、その体や」

ああああああああ、結局は風俗とかってことなの??
山田さんの話では、女性は金を借りても逃げることがない。現実としっかり向き合う。
自分にできることで、なんとかお金を返そうとするそうだ。
しかし、男ってのは現実と向き合えないものなのだろうか?

「男はアカン。返しきれない金を借りたとき、やることは、三つ」
「三つ?」
「逃げる、自殺する、犯罪を犯して金を返そうとする。この三つや」

潜入ルポ1

「えっ!そんなものなんですか?」
「男っちゅうのはそんなものや。女は違う。そこは、敬服する」

男ってあれだけ虚勢を張ってそんなものなの?
Vシネマみたいな世界、あれ嘘なのかよ!って
まったく女の腐ったのみたいな…※世の女性たち、失礼!m(_ _)m

今日は、店にやってくる女性たちの行動を見て、
その生態を取材して、漫画にするという流れらしい。
へ? このマジックミラー越しにですか!!

で、ここで素朴な疑問をぶつけてみる…

「あのう、山田さん。ブスで、デブで、って、どこも買い取ってくれない女はどうするんですか?」

すると、山田さんが声をあげて笑った。
んん? なに? アタシ変なこと言った?

「世の中にはいろんな需要がある。たとえば…」
「例えば?」
「女ひでりの飯場で、汗臭い男たちのために仕事させるっちゅうのはどうや? 昼も夜も」

潜入ルポ2

こ、こ、こ、こ、こ、怖ぇぇぇぇぇ~!
っつうか、山田さん不敵にほくそ笑んでるしぃぃぃぃ~!

≫≫続く

RECOMEND

人気の記事ランキング