可愛く頑張る女性のための情報系求人ポータルサイト【Qtty】キューティー

18歳未満の方は退出してください。[exit]
サブカル 1542P

指名手配でマンションに潜伏していたオレの大受難28時間!!ヤクザが立てこもったマンションで大騒動に巻き込まれました!〜第4回〜

横濱龍之介
取材・文/フリーランスライター・横濱龍之介

参加したサブカルチャー誌は100冊以上。
東京中野区に住む進出鬼没のフリーライター。


前編はこちら

指名手配でマンションに潜伏していたオレの大受難28時間!!ヤクザが立てこもったマンションで大騒動に巻き込まれました!〜第3回〜

告白者・高倉孝治(仮名)42歳 元結婚詐欺師

生きた心地がしない現場、自分も兵糧攻めを受ける

案の定、遠くからサイレンが重なり合ってやってくる。窓から覗くと、女を人質に立てこもったシャブ中ヤクザに警察車両20台が犇いている。野次馬も集まりはじめ、警官が人の整理をしていた。特殊車両が到着すれば、楯を構えた機動隊が隙間なく壁をつくった。ど、どうしよう…。

3時間ほど、発砲音が【キュンキューン!】と聞こえるたびに現場のすべての人間が伏せるという膠着状態。偉そうに拡声器を持った親父が縦の後ろで大声を張り上げた。

画像1

警察
「完全に君は包囲されている! もし交渉したいことがあれば、こちらに電話をくれ!」

ホンマにこんなこと言いおるんやな。でも、オレにも言われているような錯覚に陥る。


「…っがとぉるんじゃ!! おまえらみんな地獄行きじゃぁ〜!!」

男のよくわからない返答。だいぶクスリがキテるようで、何を言っているのかさっぱりわからない。がなり立てる男の声を殺すように、ヘリの音がバタバタと聞こえてきた。テレビをつければ、ウチのコーポの上空をテレビ局のヘリカメラが捉えている。ウ、ウソやろぉ〜!! ウチが映ってる!

テレビでは、やはり覚醒剤を使用した広域暴力団現役組員が逃げた妻を人質にしている、と伝えている。アップになったコーポの上の階にカーテンに隠れたオレの姿が映った。

ヤバイ、ヤバイ、ピースでもしたい気分やけど人がいることがバレたらアカン。ここは女の一人暮らしの家やから…。とりあえず、どうしようもない。あきらめたオレは、女が勤める昼休みの役所に電話を入れた。

オレ
「今、下の階のヤツが立てこもって警察に包囲されてるんや」
彼女
「ええぇ〜!! なんでぇぇ〜!!」

画像2

卒倒しそうな声。ムリもない。指名手配されてる人間の下の階の人間が立てこもるなんて恐らく50億分の1くらいの確率だろう。とにかく、拳銃の標的は頭上から包囲してる警察にむいた。ちょっとくらいは危険から遠ざかったはずや。

オレは、やけに冷静になってクーラーで涼みながらビールを飲んで、他人事のようにテレビに釘づけになっていた。もう膠着状態が続いて、7時間が経過している。

夕方4時。女が帰ってくる時間が近いがまぁムリだ。中に入れるわけはない。腹が減ったが自炊もできない。台所のシンクの下にあるカップラーメンの在庫も切れていた。

午後7時。ボ〜っとテレビを観ているとリポーターが叫ぶ。

≫≫続く

続編はこちら

指名手配でマンションに潜伏していたオレの大受難28時間!!ヤクザが立てこもったマンションで大騒動に巻き込まれました!〜最終回〜
(2015年7月30日夕方公開)

RECOMEND

人気の記事ランキング